九星気学の運勢グラフ

九星気学,運勢,病気平癒

広告

九星各自がかかりやすい病

やっぱり健康第一

 

九星各自がかかりやすい病です。

 

また、凶方位をおかしたことで発生する病気も九星の象意が出てきます。

 

例えば一白水星に暗剣殺がついている方位をおかした場合、
一白水星の病気が生まれてきます。

 

本命星・各自がかかりやすい病

一白水星

腎炎等の腎系統の病気、痔疾、ゆううつ症、耳痛、ホルモン系、女性の場合は生殖器官系、全体に下半身の障害が多発する、足の骨折。

 

二黒土星

消化器系、ことに胃に要注意、腹痛、鼻関連、胃にポリープができやすあいが悪性は少ない、ガンには抵抗力のある体質、日本人を含め東洋系は食生活週間によりこの脾体質系となる。

 

三碧木星

肝臓疾患、ノド、親指、けいれん系疾患、激しやすい体質が多くヒステリー症が持病に成りやすい。

 

四緑木星

風邪が最難の敵、風邪から内臓疾患に発展、また悪臭を伴うもの(股、尻、わきが、呼吸器、頭髪)、神経系統を痛めやすい、ノイローゼ。

 

五黄土星

脳溢血、脳梗塞、高熱の病、心臓系(動脈瘤)、吹き出物、脾臓疾患。

 

六白金星

肺系統(ことに右肺)、むくみの病気、頭痛疾病、口腔炎など口関係(歯も含む)、骨折。

 

七赤金星

肺系統(ことに左肺)、歯痛、頭部疾病、口腔炎。

 

八白土星

血液疾病(リウマチ)、腰痛、関節炎、ことに疲労からくる関節、腰、背痛は持病に、鼻に要注意。

 

九紫火星

心臓系全般、眼疾、耳、乳房、血液関係、神経系統よりの精神病(心身症)。

 

病院の選ぶ方位
手術の時期、などは後々の快復にかなり影響してきます。

 

なるべくなら、凶方位はさけるべきです

 

年磐、月磐、日磐、を見て、もし自分の反対に五黄土星があったなら、
なるべく手術などを早めるか、遅らすかして、
五黄土星の反対の暗剣殺の影響をさけていただきたい。

 

 

広告

平成29年 各星がかかりやすい病

本命星 六白金星

 

今年かかりやすい病気
『腎臓、尿毒症、膀胱炎、尿道炎、前立腺、子宮、血の道、痔瘻、性病、白血病、壊血病、夜 尿症、中耳炎、鼻カタルなどに注意』

 

健康食
『納豆、豆腐、味噌、芋、海苔、昆布、寒 天、鮎、蟹。適度な塩分を摂取すると良い』

 

本命星 七赤金星

 

今年かかりやすい病気
『胃、脾臓の病、腸の病一般、腸閉塞、腸捻転、心臓病、肝臓の病、右手と左足の疾患、胆の うの病、下半身不随の病などに注意』

 

健康食
『米、麦、小麦粉、パン、栗、大豆、砂糖。適度な甘みを摂取すると良い』

 

本命星 八白土星

 

今年かかりやすい病気
『肝臓病、胆石、経痛、リューマチ、黄疸、目、多汗症、舌、燥病、左半身不随、足、腰痛、中風、ノイローゼなどに注意』

 

健康食
『桃、柿、梨、梅、苺、バナナ、梅干し、大根、酢。適度な酸味を摂取すると良い』

 

本命星 九紫火星

 

今年かかりやすい病気
『肝臓、気管支、胆のう、筋の病、目、神経 麻痺、中風、咽喉炎、肝臓、膀胱、子宮の病、性 病、皮膚症、神経痛、流行感冒などに注意』

 

健康食
『桃、柿、梨、梅、苺、バナナ、梅干し、大根、酢。適度な酸味を摂取すると良い』

 

本命星 一白水星

 

今年かかりやすい病気
『胃腸の病、脳溢血、高血圧、高熱病、心臓 麻痺、脾臓の病、右手と左足の病、悪性の腫れ物、 食道の病、痔瘻、不治の疾患などに注意』

 

健康食
『米、麦、小麦粉、パン、栗、大豆、砂糖。適度な甘みを摂取すると良い』

 

本命星 二黒土星

 

今年かかりやすい病気
『左の肺、大腸の病、肝臓の病、頭部の病、 大骨の病、皮膚病、気管支炎、ハゲの病、咽喉、 半身不随、右足と左手の病、疳の虫などに注意』

 

健康食
『卵、大豆、黒豆、牛・豚肉、チーズ、鰹 節、餅。適度な辛みを摂取すると良い』

 

本命星 三碧木星

 

今年かかりやすい病気
『肺・大腸・肝臓の病、肋膜炎、歯 科一般、 食中毒、胃の病、耳の病、心臓病に注意』

 

健康食
『卵、大豆、黒豆、牛・豚肉、チーズ、鰹 節、餅。適度な辛みを摂取すると良い』

 

本命星 四緑木星

 

今年かかりやすい病気
『脾臓と胃臓、脊髄一般の病、カリエス、卒 中、関節痛、腰痛、中風、首の病、左足と右手の 病、鼻・股の病、腫れ物、癌などに注意』

 

健康食
『米、麦、小麦粉、パン、栗、大豆、砂糖。適度な甘みを摂取すると良い』

 

本命星 五黄土星

 

今年かかりやすい病気
『心臓病、脳、小腸、発狂、精神病、顔面の 病、頭痛、眼病、耳鼻咽喉、乳ガン、口腔、夜尿 病、肋膜、熱病、疳の虫などに注意』

 

健康食
『胡麻、茄子、鰻、落花生、玉葱、紅茶、珈琲。適度な苦みを摂取すると良い』

病気を回復させる方法は、4種類あります

1) 吉方の病院に入院させる

 

2) 吉方の場所で治療させる

 

3) 吉方のお土取りをする

 

4) 良質な水分(野菜・果物)をとる

 

 

↓ ↓ ↓ こちらにやり方があります。ご覧ください。

 

 

 

やり方の詳細資料につきましては >>> 九星気学、運勢を動画で学ぼうをご覧ください

 

 

広告

 

病気を回復させる方法

 

吉方の病院に入院させる

本命星で判断します。4q以内なら月盤で判断。4q以上ならば年盤と月盤の両方を照らし合わせて吉方位へ入院します。

 

一白水星の吉方位は、三碧木星、四緑木星、六白金星、七赤金星の人が吉方で、一白水星、二黒土星、五黄土星、八白土星、九紫火星の人には凶方となる。

 

二黒土星の吉方位は、六白金星、七赤金星、五黄土星、八白土星、九紫火星の人が吉方で、二黒土星、一白水星、三碧木星、四緑木星の人には凶方となる。

 

三碧木星の吉方位は、四緑木星、九紫火星、一白水星の人が吉方で、二黒土星、三碧木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星の人には凶方となる。

 

四緑木星の吉方位は、三碧木星、九紫火星、一白水星の人が吉方で、二黒土星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星の人には凶方となる。

 

六白金星の吉方位は、一白水星、二黒土星、五黄土星、七赤金星、八白土星の人で、三碧木星、四緑木星、六白金星、九紫火星の人には凶方となる。

 

七赤金星の吉方位は、一白水星、二黒土星、五黄土星、六白金星、八白土星の人が吉方位で、三碧木星、四緑木星、七赤金星、九紫火星の人には凶方となる。

 

八白土星の吉方位は、二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、九紫火星の人が吉方位で、一白水星、三碧木星、四緑木星、八白土星の人には凶方となる。

 

九紫火星の吉方位は、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、八白土星の人が吉方位で、一白水星、六白金星、七赤金星、九紫火星の人には凶方となる。

 

 

吉方の場所で治療させる

入院と同じです。吉方位の病院で治療をすると良いです。

 

吉方のお土取りをする

祐気取りと同じです
やり方は、病人の星に対して吉方位の場所の土をいただいてきます。布で包み枕の上に敷きます。吉エネルギーが病気を回復させてくれます。

 

祐気取りの吉方位は無料メルマガでをお伝えしています >>> 祐気取り方位

 

良質な水分をとる

病気の時は、体内の水分が悪性になっています。アルコールとカフェインからの水分補給を止めて、良質な水分をとり、悪性の水分を解毒させます。

 

良質な水分とは、新鮮な野菜や果物からの水分と天然水です。今では、各地の新鮮な野菜をお届けしてくれます。 

 

>>>⇒ 水素のチカラ

 

>>>⇒ 放射性物質の不安を解決した野菜果物の手に入れ方

 

3ヶ月間、体内の水分を新鮮な野菜や果物や天然水で満してあげると身体が回復に向かいます。

気学で欠かせない一品「方位盤」

自宅を中心にして吉方位へ入院、することが大切です。
吉方位を間違えないためにも、方位盤を使うことをおすすめします。

 

家相方位盤

>>>家相方位盤

 

九星気学,運勢,病気平癒

 

家の間取り、家相学を鑑定する場合、15度×24方位=360度になります。

 

家の中心は、重心です。家の重心から方位を割り出します。気をつけて頂きたいのは、真北ではなく磁北で判断することです。

 

商品の説明
■サイズ:115mm×115mm(0.5mm厚) ■詳細 二十四山(45度・15度)。  中心穴開き塩ビ製。0.5mm厚。

 

購入サイト>>>家相方位盤

 

 

円形方位盤(ケース付)

サイト>>>円形方位盤(ケース付)

 

九星気学,運勢,病気平癒

 

祐気取り、お水取りを行う場合、磁北を使用します。カーナビやネットでの地図は真北です。各地域で角度が変わります。目盛がついていますので、祐気取りを行う場合役立つものです。

 

磁北偏角を調べる

 

商品の説明
サイズ:190mm×190mm  1mm厚 材質:アクリル ケースあり ご好評いただいております方位盤に新型登場です。円形とし、分度器のように周囲に目盛りを刻みより詳細な角度を求めることができます。 従来の方位盤ともども、用途に合わせてお使いください。

 

サイト>>>円形方位盤(ケース付)

 

九星気学,運勢,病気平癒


九星気学,運勢,病気平癒

広告


inserted by FC2 system